私が医療業界に携わって、32年が過ぎようとしています。

『より良い医療を支えよりよい社会づくりに貢献』という理念で立ち上げた株式会社ジェイテックも19年目に入りました。

取り扱い製品としては大学病院、専門病院、都市の機関病院を取引先とし手術場・ICU関連製品、循環器製品を販売しております。

 最近私も年(還暦を過ぎました)を取るにつれて考えることは、なぜこんなに医学が進歩しているにもかかわらず、病気というのはなくならないのだろうか? ということです。逆に文明が進むにつれて増えているのが現状です。特に食事において、ジャンクフードというカロリーが高く栄養価がないものの摂り過ぎで、病気(糖尿病 狭心症)も若年化している傾向にあると思います。

 現在日本の医療費もパンク状態にあり、若年層の病気も増加傾向にあるとなれば、今後医療保険制度も変わらざるを得ません。未来ある若年層の健康意識を変えていかなければなりません。

そんなことを考えているうちに、今まで治療製品を販売してきた弊社でも、病気になる前に予防するもの、 健康維持、健康増進に関する製品を取り扱わなければいけないという結論に達しました。

我々はそのなかの一つである水素水というものに着目いたしました。

その他にも今後は、情報発信を行いながら 健康に関する、自身でセルフケアを行える商品を取り扱っていきたいと考えております。